ルリユールの時間へようこそ

文字の発見以来、書物は人とともに歩んできました

現在私たちが手にすることのできるすべての書物はそれを残そうとする多くの

人々の意志によって引き継がれてきたものです

 

大切にしたい書物をそれにふさわしいデザイン製本で装う、こうした手作業は

ルリユール、ブックバインディングと呼ばれて主にヨーロッパで発達しました

また、日本は和本という製本の優れた伝統を現在に伝える国でもあります

洋本と和本、それぞれ異なった経緯で現在に至っていますが

美しく、丈夫な本作りを目指す今日の製本美術の世界では

古今東西の技術や素材が顧みられ、組み合わされ、様々に試みられています

 

アトリエ・リーヴスは伝統的なルリユールからアーティスト・ブックまで

創作とオーダーメイドによる本つくりの工房です 

一冊の本があなたの手を経て未来の遺産になるのを待っています


Topics

ブログを更新しました Nov 1

Workshopを更新しました Sep 10